どんぐり倶楽部してます。・・・が・・・な母のひとり言をたま~に記録していきます。どんぐり知って早6年(^_^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みが始まったと思っていたらもう終わってた・・・
早いもんだ。

げんくんは二週間のキャンプ生活を満喫し、年に一度しか会えない友達やスタッフ、そして新しい友達と楽しく過ごしてきたようです。今回帰りながら、「あ~父島?(母島かも・・・)の子の住所聞くの忘れた~手紙書けないやっ」って言ってました。遠く離れている知人とつながる手段を知ったようですが、使えてなかった(笑)まっ、縁があればまた出会うことは出来るはず。今年は昆虫を食べる子もいたようでした。げんくんもほんのちょびっと食べたらしい。蝉の抜け殻ふりかけは美味しいという噂も・・・どうやって食べるのかは知りませんが。確実に食料難に対応出来る力がついています(^_^;)


短い夏休み(約3週間)なのに長い長い(2週間)キャンプ。どんぐりに取り組む時間もちょびっと。
取り組んだ問題は

5mx16
わ5mx16

1ヶ月単位で考えたため、もう一度わからんちょうへ。


5mx18
わ5mx18

こちらは良く出来ました(^_^)v
おバカな母さんは8+6の意味が判らずにげんくんに聞いてしまいました。
14は午後二時だよって教えてもらいました。そういうことか~!!母さんもスッキリ。



以上、二題がげんくんの夏休みの成果。
勿論、夏休み帳はマシーンが頑張りました。数日かけて・・・算数は本当に計算問題ばかりという印象を受けました。勿論、問題形式としてはあの手この手でしたけど。国語の読み取り問題も、時々???となるところもアリ、慣用句の問題に至っては、わからん!!と叫びました。ポスターの宿題は・・・私が描いちゃいました。久しぶりに絵という絵ではありませんが、出せば良いんだろ??的な簡単な絵のポスターを45分で描き上げました。自由研究は旦那と木炭電池を作って通電するかどうかやってました。

本当に夏休みの宿題は無くして欲しいと願う今日この頃。
でも、夏休みは「休暇」ではなく「夏期に授業を行わない日」となっているということを読んだことがあります。
授業を行わないだけだから、「休み」ではないという事らしい・・・・・・

ふぅ~やっぱりマシーンしか無いのか。

スポンサーサイト

【2015/08/23 08:10】 | げんくん
トラックバック(0) |
みそこさん、この夏はたくさん留守番してくれました。
留守番中にやることとして、一日一題のどんぐり(わからんちょうから)とピアノの練習。
それ以外は、何やってても良いというスタンスでほとんどの夏休みを過ごしました。

前半は調子良かった取り組みも後半はイヤイヤモードになってます。
まずは前半

2mx12
2015わ2mx12


2mx20
2015わ2mx20


2mx11
2015わ2mx11


0mx03
2015わ0mx3

この日は私が家に居ました。そこで、みそこさん質問してきます。あの言葉が分からない、この言葉が分からない・・・
そんなはずはないこの問題。ちょっとすったもんだしながらやった問題です。
私が居ると良くない!!のではなく、私の対応が悪いのです。
なかなかね・・・


つづく。

【2015/08/23 09:35】 | みそこ
トラックバック(0) |
1mx37
2015わ1mx37

前日の気持ちを仕切り直して、留守番中の取り組み。


2mx38
2015わ2mx38


2mx39
2015わ2mx39

だんだん、どんぐりに日々取り組むことに飽きてきている。この問題は~倍で答えるところを~本と答えていたのでわからんちょうとした問題です。でも、今回は答えも間違っちゃいました。

この後にももう一問取り組みましたが途中で終わっています。

以上がみそこの夏休み。





留守番中でありながらも、一人でよく出来たと思います。
二学期は運動会や持久走、電車遠足なと行事が盛りだくさんだけど、二学期も頑張ろう~


普段のどんぐりの取り組みが定着出来るように環境を整えて行きたいです。

【2015/08/23 09:43】 | みそこ
トラックバック(0) |
げんくんとみそこの行っていたキャンプ。
家からほんの30分程度の距離の所で行われていました。

ある日、テレビを見ていたら

「神秘的なセミの羽化、滅多に見られません」

というナレーションの声を聞いたげんくんとみそこ

「キャンプでは99%見れるよ」
「普通の事だよね~」


という会話。
そうですか・・・普通の事ですか・・・


ナイトハイクに行くときはたいてい見る事ができるそうです。
出始めから飛び立つまで見る事は無いそうですが、良く見かける光景のよう。

現場では感動しただろうけど、テレビごときでは感動できないよね(^_^;)

【2015/08/23 10:08】 | 日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。