どんぐり倶楽部してます。・・・が・・・な母のひとり言をたま~に記録していきます。どんぐり知って早6年(^_^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中はゴールデンウイーク真っ只中。我が家もそうなのです。今年はなぜか、学校も明日の2日がお休み。

家の周辺は観光地。なので、道行くクルマも県外車が多いです。観光地だからというわけでは無いけれど、遊ぶことに事欠かないこの土地に感謝します。


うちの、定番は釣り堀とバーベキューが恒例。

その恒例日が今日でした。
10時頃から釣り堀に出かけ、ヤマメ数匹とイワナ一匹、ニジマス大きめを4匹釣り、帰宅の途につきました。今日は風が強く、水面が波打ってて魚が見えず、釣るのに時間がかかってしまいました。しめて三時間強。

毎年行く、隣の隣の市の釣り堀(ダムの下)、もうかれこれ5年くらいは通い続けています。行き始めたときは、細い竹を取ってきて竿にしました~のような所だったのに、今年は売り物の竿だったw(゚o゚)wおまけに、ニジマスは大きめの物しか放流してなかったり、いろいろと営業頑張ってます!!的な感じになってるし~

ホント、最初の二年くらいは入れ食い状態で、こんなに釣ってどうする?1時間も居ればもうお腹いっぱいな所だったんですよ。
そんな適当な感じが良かったのだけど、今日はお客さんも多く、以前のまったりした、どこでも釣り放題な雰囲気はもうありませんでした。


でも、まぁそんな近場の釣り堀で、ちょこっと魚を仕入れ、近所の肉屋で肉を買い、夕方無事焼き肉会を終えました。


ゴールデンウイーク、これまで、野草酵素作り、夫のピアノ発表会、そして今日の釣り堀と盛りだくさんなお休み。
明日は近所の国営公園に遊びに行き、三連休の中日はいつも参加している野外活動フィールドの清掃活動とバーベキュー。

母はもうぐったりです。


でも、ゴールデンウイーク中の宿題は、もうマシーンが済ませているし、心置きなくたっぷりと遊び倒して欲しいと願う母です。

まだまだ、あと4日、ご飯の支度がちょっと負担だけど、頑張って乗り切るぞ!!
スポンサーサイト

【2016/05/01 21:06】 | 日記
トラックバック(0) |


みなみのまま
たかねまんてまさん こんにちは♪
GW中、頻繁にそちらに行っていましたよ!
国営公園2か所に4回(2回ずつ)行きました(^_^.)楽しかったけど疲れたなあ・・・。
前半は私の親と姪っ子を連れて、後半は金沢の友達と一緒に楽しんできました。
皆、長野の公園の素晴らしさに感動していましたよ。金沢って町は素敵なんだけど、子どもの遊び場って意外と少ないんですよね。
そうした場所が身近にあるって本当にありがたいですね(*^_^*)



たかねまんてま
こんにちは、お越し頂きありがとうございます。
みなみのままさんも、満喫したようですね。のびのびと安心して転げ回れる場所はあそこが一番(^_^)v
もし、釣り堀に興味があれば上記の釣り堀もオススメです。

コメントを閉じる▲
ゴールデンウイークが終わり、また学校生活が始まりました。げんくんは学校生活にも慣れ・・・ってもう六年生だから当たり前って言えば当たり前なんだけど、げんくんの中で平穏に学校生活を送る事が出来るようになったのはつい昨年の事。あ、でも低学年は平和に暮らしましたよ。だって、低学年はみんな仲良くの時代だから。


3,4年生というのは、小学校生活の中で結構大変な学年なのではないかと思っています。学校というものが、どういう所か理解できて、友達関係もだんだんうまく出来るようになってくる頃、自分に合うか合わないかも判断でき始めて、でも、まだまだ子どもだから、他人を中傷したりされたり、自分の価値観っていうのも定まらず、あの子だってやってるじゃん、ボク知らない~と当事者であるにも拘わらず平気で嘘を言えたり、その反面怒られるのがコワいから事実を隠したり、いたずらも盛んな頃。

そして何より、算数では計算中心の頃だから計算が速い子が出来る子とみなされてしまう時期。漢字だって1個でも多く書ける子がスゴいとされ、「出来る、そして速い」という事がクラスの中でも重視されがちな時期。


どんぐりで家庭生活を送っている我が家では、学校はアウェイな場所。みそこは計算出来ないわけじゃ無い、ただのんびりなだけ。少なくともげんくんの3年生時代よりも理解しているし、出来る方(げんくん、ゴメン)でもそれは教室の中では「出来ない子」とレッテルをクラスメイトから貼られてしまい、からかいの種にされてしまう。いくら家庭でゆっくりでいいんだよ、速くなくていいんだよと言ったところで、それは気休めどころかみそこの気持ちとしては学校では違うんだよ(*`へ´*)という事にしかならない。


そして、先生のやり方も出来た子から本を読んで良いとか、出来なければ居残りという事をしているようなので、そりゃみそこさんキツイと思います。じゃあ、みそこだけ読書の時間の前の算数プリントを免除してもらうとか、時間を区切って出来るところまでで良いとして貰うとかお願いするのは簡単なんだけど、クラスの中でみそこだけずるい!!という事にもなりかねない。〇〇さんだけずるい!と思う年代だから。宿題はマシーンが片付けるけど、学校の中まではどうにもならない。

まぁそこの所は、私としてはみんな一緒ならそれで良いのか???と思うし、各家庭の教育が宿題はやる物だ、やって当たり前、皆やっているんだからやるのよ的な感じだから、だからちょっと変わっていたりするとすぐにつつかれる。そんなの小学校ぐらいなんだけどね。中学以上になれば、人は人、自分は自分ってなっていくし。でもなんで、なんで小学校は皆一緒じゃなきゃいけないんだよε=ε=(怒゚Д゚)ノε=ε=(怒゚Д゚)ノε=ε=(怒゚Д゚)ノ


一番は、みそこの心が強くなることがよいんだけど、そんなのみそこ次第で、私がどうしてやることも出来ない。げんくんもつらい3,4年生時代があったから、みそこも仕方ないのかなと見守るしかない。みそこの場合、学校に行きたくないというサインを出してくれるから良いんだけど、出されすぎても対応仕切れない。基本的にみそこは学校に行きたくない病を持ちやすいからいつも休んで良いよというわけにはいかない。今日も途中まで送って行きながら涙を流しつつ、それでも頑張って行こうと行きました。果たしてそれが良いのか?行きたくないなら休めば?の方が私も楽です。今は、ストレスを受けて良い時期じゃ無いから全力で休むほうが良いのは解る。でも、学校生活の中でみそこの言う嫌な気持ちになる事は、今の所10のうち1か2位。じゃあ、楽しいことに目を向けて生活出来るようになって欲しい。そして、人間関係は経験して学ぶしか無い。つらい今の時期も今でしか経験できない大切な人間関係。


がんばろう、みそこ。いざというときは全力で護るよ。

【2016/05/10 09:53】 | 日記
トラックバック(0) |
今年度に入り、げんくんの中でようやくどんぐりを定期的にやることが定着しつつあります。学校から帰ってきて、一息ついたら取り組む。そんなのが続いたら良いな~と願う今日この頃。なにせ、母さんとんちんかんですから・・・・

5mx42
5mx42 0420


5mx38
5mx38 0426


いつもごとく、一回正解すると続けて同じシチュエーションの問題をやりたがるげんくん。今回はカレー問題。最初は正解できたけど、2回目は正解に至ることが出来ませんでした。1回目と同じやり方でやるのがげんくん流。げんくんは、どんぐりを始めたのが2年生終わり頃、で、谷アリ谷アリでまぁとりあえず週に一回で落ち着いている。やらない週もあったりすると年間やれても50題そこそこ。となると、同じ問題(似ていて数字の違う物も含める)を何度も見るという特徴のあるどんぐり問題の良さを最大限利用できているとは思えない。時間が限られている中で、色んな回路を造って欲しいと願ってしまう。故に、色んな問題やって欲しいな~というのが親の欲。

問題はげんくんが自ら選んでいる。今度、同じ問題無いの?と聞かれたら、全力で700題から探してみよう。

【2016/05/13 10:34】 | げんくん
トラックバック(0) |
5mx65
5mx65 0511


カレー問題さがそーっと、と言ってはじめたこの日のどんぐり。でも、自分の手持ちの束からは見つからなかったみたい。で、あるものから自分で選んだのがこちらの問題。あえて、こちらからはカレー問題を与えなかった。っていうか、言われなかったから探さなかったんだけど・・・あるものから選ぶのもまた良し。


けっこう粘ってやってました。まぁ相も変わらず、表にしていくタイプでの考え方ですがね。もう、ここまで来たらここからの脱却は望まない。でも、これを続けたげんくんが、来年度からどうやって数学を乗り越えていくのかはちょっと楽しみ。楽しみ<不安ではありますけどね。


気持ちが乗っていたので、粘りきることが出来ました。今日はがんばったねと声かけしたら、だってノートの最初に最後までやりきるって書いてあるじゃんとの返事。う~む、いつからそんなに頑張り屋さんになったの???
正解では無かったけど、スッキリとして、外に駈けだしてゆきました。

日没が遅くなってきたので、どんぐりを終えてからでも少しだけまだ外で遊べる。この日は水鉄砲撃ち。


因みにこの前日、近所の公園から帰ってきたら、靴を片っぽ水路に流しちゃったとの報告。

Σ(´Д`lll)エエ!!

話を聞けば、公園でブランコに乗りながら靴飛ばしをみそこ(妹)とやっていたら、飛びすぎて水路に入ってしまったと言うわけ。今は田植えの真っ最中、そして前日の雨。水路の水は増水していて、再度見に行ったときにはもう行方不明でした。いくら膝下くらいの深さの水路でも下手に取ろうとしたら流されてしまうので、自分で取ろうとしなく良かったよ~と伝えました。靴の一足無くしたくらい、命には代えられません。6年生!!元気で何よりですヽ(≧∀≦)ノ

【2016/05/13 10:54】 | げんくん
トラックバック(0) |
3mx23
3mx23 0420


3mx96
3mx96 0427


どちらも考え方は良かったのですが、計算間違いでわからん帳行きでした。
計算は丁寧さが身につけば、ミスも減ると思われますので問題無いでしょう。


気持ちに山あり谷ありのみそこにしては、新学期最初の一ヶ月、担任もクラス替えもあったにも拘わらず、どんぐりに取り組めたことは成長を感じます。亀の歩みだけど、スゴいぞみそこ!!

【2016/05/13 11:17】 | みそこ
トラックバック(0) |
0mx23
0mx23 0511


良い絵が描けました~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

が、答えの所で「4まい」と書いてしまっていたので、私がさりげなく「ぶん」と書いて終了としました。
それを見たみそこは、「そっか~なんまいぶん}って聞いているもんねと納得した様子。


あぁ、げんくんときは・・・「なんまいぶんって聞いているんだから、こうじゃないでしょ」とか言ってしまった事があるのか無いのかは分からないけど、まぁあまり良い声かけは出来ていなかったわけで~だから今のげんくんがあるわけで~・・・

私も少しは成長してるハズ

【2016/05/13 11:25】 | みそこ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。