どんぐり倶楽部してます。・・・が・・・な母のひとり言をたま~に記録していきます。どんぐり知って早6年(^_^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細々と続けているブログも、とうとう先月は記事を書くことが出来ず・・・

別に特に忙しすぎて死にそう!!!!って位に忙しいわけでも無く、何となくどんぐりもアップすることが出来ずにいますが、8月の進化の夏にはあまりどんぐり出来ず、子供達は恒例の長期キャンプから帰ってきた後は、ただただのんびりと過ごしてしまいました。


学校も始まり早2週間、また1週間に一回のどんぐりを始めました。


昨日は晩ご飯が終わった後、ゆっくりと取り組むことが出来ました。

げんくんは、相変わらず、表で順番に考えていくやりかた、いわゆる力業で5mx99を取り組んでいましたが、不正解に至りました。コツコツと表を永遠に続けるのか??というくらい時間がかかっていました。以前、表を書くという力業から卒業したかに思えた時がありましたが、また表を書いていくという所に逆戻り??しています。
げんくんは本当に頭の中がのんびりさんに出来ているように改めて感じています。一度理解したかと思えることも、暫く経つとあらら~~( ̄0 ̄)ってことも良くあるし、分数の計算なんかも、やり方を思い出すこともあれば、解らない~と投げる事もアリ。一体どうやって導いたら良いのか、本当に困ってしまいます。

導く必要は無いのだけど、どういう対応をしたら良いのか?解らない。


偶に計算問題を一問だけやる時に、以前は出来てても、やり方が解らない~となるときは教科書や算数図鑑などでやり方を確認しながらやるようにするという事で乗り切っています。定着するのにこんなに時間がかかるなんて・・・計算が解らない(立式が出来ない)ので、表で考えるという所に行き着くのかな?とか・・・解らないなりに考えてみるのですが・・・深く考えられない自分に問題ありですね。


今年度でげんくんはどんぐり問題卒業な年だけど、もうしばらくどんぐり問題は続けた方がよいかな、と思っている今日この頃です。
点で存在している回路が繫がるのはまだまだ先なのかな・・・・

スポンサーサイト

【2016/09/08 20:56】 | 日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。