どんぐり倶楽部してます。・・・が・・・な母のひとり言をたま~に記録していきます。どんぐり知って早6年(^_^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんくんが中学生になり、早三ヶ月。
最初のいわゆるお祝いテストなる物も終了し、結果もでました。
我が家は、胸を張ってどんぐりっ子ですとは言えません。
真のどんぐりっ子なら、余裕で500点近くをとれそうな問題でした。
漢字に不都合がアリ、そして5時間目の数学はもう力尽きて、考える力もなく取り組んだというげんくん。・・・エネルギー少なすぎ(;д;)
点数は公表しませんが、親としてはまあそんなもんなんじゃないかな?という出来具合。

テスト勉強なるものは勿論してません。そして、日々の学習も皆無に近いプンヾ(`・3・´)ノプン
宿題はいつどこでやってるのかと尋ねたならば、げんくんは部活動に加入していないので、朝、学校に行ってから静かな教室でやっているという本人の話。あくまで本人の話だからどこまでが真実やら・・・・


ついこないだまで、高校には行かないと言っていたげんくんですが、高校は卒業しないと色々不便が出る事と、実際中卒の人の現在困っていることを話しましたら、ちょっとは行こうかな・・・という気持ちになってきました。うちの場合、まずはそこからですから(。Д゚; 三 ;゚Д゚)


どんぐりは全く消化しきれてないので、現時も週に一回、わからんちょうの中から選んで細々と続けています。

そして、7月位から学習支援をしてくれる、放課後デイに行けることになりそうです。
5月中、この放課後デイのことでずいぶん悩み、考えました。
でも、幸い学校から近くであること、本人も行く気になっていること、チックなどの身体症状が出てから対応するのでは無く、早めの対応をしておくことなどなど、障害だからと捉えてしまうのではなく、本人が少しでも前向きな気持ちでこれからの三年間をまずは送る事が出来るのであればと考え、利用申請をすることにしました。
それでも、まだ悩みます。本当にげんくんにそれが必要なのかどうかを・・・・




みそこさん、8月がくると10歳です。
相変わらず、うだうだ言いながらどんぐりに週一回取り組んでいます。二回に増やそうと試みましたが、失敗○| ̄|_

気持ちの浮き沈みが激しく、気分が乗っているときは最高の絵が見られますが、そんなのは希。一ヶ月に一回もありません。
それでも、続けようと母はがんばっているつ・も・り

我が家なりのどんぐりとなっていますが、それも自分が蒔いたものだから仕方ない。


クラスの方は担任が替わって、平和になったそうです。立ち歩く子もいなくなり、普通に授業が進んでいるらしい。でも、これから一ヶ月、音楽会の練習で疲れがたまってくる時期。疲れすぎないように様子を見ながら、楽しい学校生活になるといいな。



これからもどんぐりは続けます。だって、実践は出来てないけど、素晴らしい理論だと思うから。
このブログはどんぐりネタも含めて私の日記としていきます。

私は、沢山のどんぐりブログのようにうまく伝えることが出来ませんでした。そして、何一つまともに出来たこともありません。でも、そういうどんぐりユーザーも居るんだな、という事がどんぐりを続けていて辛くなった人に知ってもらえればと思います。

どんぐりはスゴいと思います。出来れば、型どおりに進める事が一番です。
でも、私のように出来なかった人もいる??と思います。
それもアリじゃん!と前向きに考え、前を向いてこれからもどんぐりします。
スポンサーサイト

【2017/06/06 10:03】 | 日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。