どんぐり倶楽部してます。・・・が・・・な母のひとり言をたま~に記録していきます。どんぐり知って早6年(^_^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月に入ってから、ブログとご無沙汰しており、気づいたらもうじき7月も終わってしまう~


ブログを作ってから、どんぐりへの意識もさらに深まり(タブン・・・)毎日の会話を今まで以上に気をつけたり、テンポに気をつけたり、自分ではかなりがんばっているつもりです。勿論、失敗もしています(x_x)


そんな中、子供たちの変化は・・・
今までよりさらに気持ちのゆとりが出来ているかも。
お手伝いを頼んでも、げんくんはちょっと前ほど断らなくなったし、どんぐりにもすんなり向かうことが出来はじめているかも。あくまでも「かも」だけどね。






24日終業式で25日からの夏休み。
げんくんは26日~8月9日まで、我が家から車で30分くらいの所で野外活動をしている「どあい冒険くらぶ」というところでキャンプ。今年は準備から片付けまで行きたいと言い、参加しています。

みそこは初めての夏休み。夏休み帳のやりたい所はやる~と言い、本人に任せつつもある程度こちらでセーブをかけています。計算カードを読む宿題やひらがなをノートに5ページ書く宿題なと、げんくんの時には自由勉強の部類に入っていたものが課せられており、マシーンとしては面倒の一言です。


そうそう、げんくんの夏休みはほぼキャンプで過ごすので夏休み帳は理科以外はやって良いとお達しが出ていてマシーンが時間を見つけてはこつこつとこなしています。自分でやって自分でマル付けをする虚しさ・・・・
げんくんがやる宿題は絵(ポスター)と自由研究くらいかな。一体何を自由研究するつもりなんだろう・・・どうせ、自力ですべてやるわけじゃないしね~



そうそう、そういえば通知表のこと。

げんくんは漢字と計算が大の苦手。もちろん宿題は減らしている(減らした分もマシーンの事が多い)ので通知表にも『基礎的な学習事項目を確かなものにする』事が課題と書かれていました。でも、ちゃんと先生は見てくれてました。『自分で考え、自分の言葉を使って分かりやすく説明するという学習を得意にしていました』と。


先生気づいてね(^_^;)うちではそっちを重視しているから学校で言う基礎的な学習はどうでも良いのですよ~。
二学期になったらもう一度、ちゃんと言った方が良いかな。なにせ、宿題を減らす交渉をしているにも関わらず、一問しかやっていないことを理由に休み時間に度々宿題をやらされていた様子(`ヘ´) プンプン。



でもね、先日学級役員の関係で学校保健会というのに参加したときに最後に校長先生が良いこと言ってたのです。
「ここの小学校の子供たちは休み時間がどんなに短くても外に遊びに行くことが多いです。学習も大事ですけれど、二学期は是非、休み時間の確保にも努めていきたいと思っています。」


そうよそうよ、必ず守ってね。校長センセ。



そんなこんなな夏休みの始まり。
短い短い夏休みですが(先日の新聞記事によると全国でも一年間の出席日数が210日と他県より10日以上多いらしい)、進化をしてもらいたいと思いつつも、自由に気ままに過ごせる時間を確保出来ればと思います。





スポンサーサイト

【2014/07/27 14:53】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。