どんぐり倶楽部してます。・・・が・・・な母のひとり言をたま~に記録していきます。どんぐり知って早6年(^_^)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は、学級閉鎖で月曜日に半日行ったっきり、ずっと休み。
体調を崩すことも無く元気にしていたので、毎日1個のどんぐりをやろうという事になったけれど、やれたのは3日分。
自らやってほしかったから、どんぐりしようという声かけはせず、見守ったら3日も出来た。
良く出来ました(*^_^*)


2mx74
2mx74 0120

描き終わった後、時間のあるときは絵の説明をしてくれるげんくん。
この日も一つずつ、問題文と絵を追っていったところ、途中でげんくんが気づきました。
学級閉鎖に入ったばかりで、気持ちに余裕があったのか、数え直し始めました。
いつもなら、間違えに気づいたあとは、わからんちょうでいいや~って事になるんだけど。



4mx51
4mx51 0121

この日はさくっと終わらせていました。一緒に絵を見ながら確認していきました。
自分が絵を見るときに数え辛いので、途中から私が鉛筆で数字を書き入れました。
これって、ダメなのかな。



3mx62
3mx62 0123


途中までは良かったんだけど~、大事だと思うことは書き込んだんだけど・・・
突如、スイッチが切れてしまったのか・・・突然答えにしてしまった感じがあります。
後から、見たときに、私も大事だなって思うことには黄色い花丸ならぬ、花四角で囲みました。
そんな書き込みもやっぱりダメかな。



順番に考えられるんだけど、途中で大事なことをぶつぶつ言いながらすることは良くある。
それをメモで書き込んでおけば良いのにと思う事はよくあります。
でも、描いておかないから、書いておかないから、途中でわからなくなってしまう事が多いです。
頭の中でやろうとする癖がついてるのかな?それで、出来たり、解っていたらいつか書くようになるのかなと思うけど、途中で解らなくなることの方が遙かに多く、わからんちょう行きがたまるばかり。


最後まできっちり考えることが出来ていない。
ちょっと、気になることが発生してしまうと、終了。
物が何もない空間を用意することは出来ない。
妹の存在を消すことも出来ない。
はてさて、どうしていこうか。


スポンサーサイト

【2015/01/24 13:18】 | げんくん
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。